お知らせ(10)
詩(190)
散文詩(14)
おとがたり(96)
おはなし(6)
俳句かな?(5)
みそひともじの(10)
覚書(20)
夢(17)
如月妄想録(17)
ヌーソロジーことはじめ(11)
ブログ(123)
日記(21)
猫その他(3)
未選択(0)
忍者ブログ

月夜の海、朔の森

しあわせの手紙

理由は ないのだ
しあわせを 感じるのに 
理由なんて いらないのだ

でも
由来なら ある
このしあわせが どこからきたのか
しあわせを 感じる場所が どこにあるのか
そういう由来なら ある

いつからか 定かではないが
このごろ、特に昨日あたりから
しばしば しあわせ感に つつまれる

今日も 何度か 目頭が熱くなり
涙が あふれた

何も 理由などないのだ
ただ、しあわせで しあわせで
涙が ほほを伝うのだ

たぶん、あなたも 同じではないかと
そう 問いたくなって
胸いっぱいに 便箋をひろげ
心の指で 手紙を 書いた
空のポストに これから 投函しようと 思う


拍手[5回]

PR