お知らせ(10)
詩(190)
散文詩(14)
おとがたり(96)
おはなし(7)
俳句かな?(5)
みそひともじの(10)
覚書(20)
夢(17)
如月妄想録(18)
ヌーソロジーことはじめ(11)
ブログ(124)
日記(21)
猫その他(3)
未選択(0)
忍者ブログ

月夜の海、朔の森

切り取り線

切り取っていく
線に沿って 切り取っていく

紙に描いた世界の話ではないから
線に 幅はない

病床の 死にゆくまどろみの中で
父は 何を切ろうとしていたのか
「もう、切ってくれ」
「もう、切ってええやろう」

交互に運ぶ足は まるで 鋏
人生は 自分が生きる限りにおいて
切り取りの 連続

もうすぐ
肉体の最後の証 「骨」が
海に 還る



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


拍手[0回]

PR