お知らせ(10)
詩(190)
散文詩(14)
おとがたり(96)
おはなし(7)
俳句かな?(5)
みそひともじの(10)
覚書(20)
夢(17)
如月妄想録(18)
ヌーソロジーことはじめ(12)
ブログ(123)
日記(21)
猫その他(3)
未選択(0)
忍者ブログ

月夜の海、朔の森

気づき

「自分は間違っていた」
「私が悪かった」
と、心から反省するとき、人は真摯になれる

しかし
その間違いも、自分の弱さや欠点や
誰かを傷つけてしまった後悔も、すべて含めて
自分を認めることができたなら
「これで良かった」
と、心底思えるときが来る

「1」がなければ、「2」だけの存在があり得ないように
「3」が、その中に「1」と「2」をすでに含み持つように

「否定」の気づきを 含み持った
新たなる「肯定」の気づきは
プラスとマイナスを 行ったり来たりしない
さらなる「負荷」も「葛藤」も
乗り越えていく力に 満ちている



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



拍手[0回]

PR