お知らせ(10)
詩(190)
散文詩(14)
おとがたり(96)
おはなし(7)
俳句かな?(5)
みそひともじの(10)
覚書(20)
夢(17)
如月妄想録(18)
ヌーソロジーことはじめ(12)
ブログ(123)
日記(21)
猫その他(3)
未選択(0)
忍者ブログ

月夜の海、朔の森

海に還る

なぜ 海に還りたいと 言ったのだろう
故郷は 山だったはずなのに

なぜ 海がいいと 言ったのだろう
船も 乗ったことが ないほどだったのに
夏に泳ぐのも もっぱら 川だったと言っていたのに

ふしぎと 「海」というイメージが
胸の中に 浮かんだのか
窓から見える 空の青が 海を思い起こさせたのか

それとも

心臓の脈打つ音が 波のように聞こえ
身体をめぐる 血潮が 海を引き寄せたのか

とにかく、今日
念願の 春の海に あなたは 還った


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


拍手[0回]

PR