お知らせ(10)
詩(190)
散文詩(14)
おとがたり(96)
おはなし(7)
俳句かな?(5)
みそひともじの(10)
覚書(20)
夢(17)
如月妄想録(18)
ヌーソロジーことはじめ(11)
ブログ(124)
日記(21)
猫その他(3)
未選択(0)
忍者ブログ

月夜の海、朔の森

猫になる

「疲れる」のには それなりの理由があるのだろう
肉体の疲労、精神的な疲労・・・
食べすぎ飲みすぎなんかは、肉体疲労の中に含めてもいいかもしれない
胃腸などなど 内蔵を せっせと働かせることになるのだから

他にも、ほかにも
天気の具合やら、バイオリズムやら(?)
気がつかないものまで
複合的に作用している可能性だって 排除できない

しかし、しかし
理由がわかるよりも 大事なことは
すみやかに 疲労の状態を通過することだ

食事を与えても 食べに来ず
ひたすら まるくなって眠る猫を見ていると
「今日は調子悪いんだな」と 思う
「そっとしておくのが一番」と 思う

私も ときどき そんな猫になろうと思うときがある
今日は、そんな日



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


拍手[0回]

PR