お知らせ(10)
詩(190)
散文詩(14)
おとがたり(96)
おはなし(7)
俳句かな?(5)
みそひともじの(10)
覚書(20)
夢(17)
如月妄想録(18)
ヌーソロジーことはじめ(12)
ブログ(123)
日記(21)
猫その他(3)
未選択(0)
忍者ブログ

月夜の海、朔の森

良く眠る

昼間の活動と 夜の眠りは
等価値であるばかりでなく
先手に持つべきは 眠りのほうであることを
知っておくのは 大事なことだ

良く眠ることは 良く生きることである
昼間の生活のために 眠るのではなく

眠りによる
肉体の回復や 心の休息は 結果的なものであり
眠りの 本来の目的は
眠りそのものである
眠りの意識を獲得していない 私たちの昼間の意識には
それが どのようなものか わからないだけで

昼のために夜があるという考えを 早く捨てたほうがいい
かといって
夜の、朦朧とした意識状態に戻れというのではなく
夜の眠りを、昼間の明確な意識で生きられるよう
昼を夜に 浸透させるのだ

まずは
昼間の生活と 夜の眠りが 等価値であることを
認めるところから始めようではないか




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


拍手[1回]

PR