お知らせ(10)
詩(190)
散文詩(14)
おとがたり(96)
おはなし(6)
俳句かな?(5)
みそひともじの(10)
覚書(20)
夢(17)
如月妄想録(17)
ヌーソロジーことはじめ(11)
ブログ(123)
日記(21)
猫その他(3)
未選択(0)
忍者ブログ

月夜の海、朔の森

35歳で出逢う人

人は なにがしか 持って生まれたものが あり
それは 言ってみれば 精神性に属するようなことで
両親から受け継いだ 肉体的な素質とは また別のもの

それを 
人は 35年かけて 使い尽くし
全く物質的になりきるのが 35歳あたり
そこからは 方向を転換して
新たに 自分独自の精神性を 生み出していかねばならない

だから 35歳で出逢う人は
ちょうど 生まれたてのときに出逢う人に 引けを取らないほど
大事な相手となる

一歳から始まる 肉体の成長と 物質的世界観の成長は
持って生まれた精神性によって 支えられ 成就するのだ
そして今度は
出来上がった肉体と物質的世界観を土台にして
自分独自の精神性を 養い 培っていく

願わくば 良き出逢いが
(無理やりコーディネイトなどすることなく)
あなたに 訪れますように




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


拍手[0回]

PR